アンチエイジングの強い味方!?血液クレンジングって何?


血液クレンジングってどんな治療法なの?

皆さんは血液クレンジングというものをご存知でしょうか。別名オゾン療法と呼ばれるこの治療は、100ミリリットルの血液を採取し、その血液を医療用オゾンで洗浄してから再び自分の体内に戻すという治療法です。この治療は自然治癒力を高める効果と、新鮮な血液によるリンパ液の浄化から、疲労を感じにくい体になるなどの効果が期待出来ます。このような効果が期待できることから、特にアンチエイジングに関心の高い層を中心に日本でも広がりを見せつつあります。

他にはどんな効果が期待できるの?

血液クレンジングはそうしたアンチエイジング効果が期待できるほか、様々な症状を持つ人にお勧め出来る治療です。動脈硬化や中性脂肪が気になるという人や、冷え性などで関節痛になりやすい人、さらにはダイエットしたい人まで効果が期待出来る治療法です。また、癌の手術後等で免疫力が低下しているという人の免疫力向上も期待できます。免疫力が低下している状態では、少しの事で体に異常をきたしがちになります。そのような症状で悩んでいる人は、健康増進目的の人が月1~2回が目安なのに対し、週に1~2回のペースで治療することをお勧めします。

効果が高そうだけど、料金が高いのでは?

様々な人の症状に効果があるとされる血液クレンジングですが、気になるのがその料金かと思います。実際の相場は、1回の治療でおおよそ2万円から3万円といったところです。医院によっては、お得な初回トライアル料金を設定している所もあるので、そうしたキャンペーンも有効活用すると良いでしょう。ただ、血液クレンジングは保険の適用外ですのでその点には注意してください。

血液クレンジングとは、採血した血液にオゾンを注入したうえで、また体内に戻す施術です。オゾン療法とも呼びます。自己免疫疾患の治療法として確立されているほか、アンチエイジング目的で受ける人もいるそうです。