家庭用脱毛器、フラッシュ式とレーザー式の違いとは?


フラッシュ方式の家庭用脱毛器

家庭用脱毛器には大きく分けて2種類に分類する事が出来ますが、フラッシュ方式はそのうちの1つです。フラッシュ方式の特徴は複数の光を肌に拡散する事で毛の処理を行うという事で、含まれている光の数が多いという理由から薄い毛に使う事が出来るという特徴があります。また、フラッシュ方式の特徴には照射速度が速いというのも特徴の1つです。肌の色によって最適に照射レベルを設定できる機種もあるので、男性でも使う事が出来ます。また、販売されているフラッシュ方式の家庭用脱毛器には、カートリッジと呼ばれるパーツが必要になるものと、半永久的に使えるタイプの物があります。コストが心配な場合は、本体価格と合わせて総合的に判断すると良いでしょう。

レーザー方式の家庭用脱毛器

家庭用の脱毛器で販売されている機種の一種にレーザー方式の脱毛器があります。このタイプの脱毛器の特徴は、肌に照射する光が単体という事です。レーザー方式のメリットは処理能力が高いという事で、単体の光を集中的に肌へ向けて照射する事が出来るので処理能力が高いです。また、光が単体の為に薄い毛には反応しないというデメリットがあり、照射するスピードがフラッシュ方式に比べて遅いという特徴もあります。その他、レーザー方式は一点集中型なので、ホクロやシミに反応しないようにする必要があります。ただし、カートリッジと呼ばれるパーツが不要という特徴があり、本体のみで半永久的に使えるというメリットがあります。

全身脱毛は、各地のエステサロンや美容クリニックで定番の施術となっており、顔からデリケートゾーンまで幅広いパーツのムダ毛を綺麗にできます。